高橋大輔、公式練習で4回転トウループ着氷

スポーツ報知 によると。

 男子フリー(24日)に向けた公式練習が行われた。22日のSPで2位発進した10年バンクーバー五輪銅メダルの高橋大輔(関大KFSC)は、曲かけ練習で3回転半ジャンプ(トリプルアクセル)など3本のジャンプを跳び、全て着氷。ステップなど表現面も曲に合わせて入念に確認した。曲かけ練習後には、フリーで投入を見据える4回転トウループも着氷した。

 5年ぶりに全日本へ出場している高橋は、SPで88・52点をマーク。表現力を示す演技構成点は45・14点の好スコアを出して健在を示した。フリーでも快進撃を続け、2位だった12年大会(札幌)以来、6年ぶりの表彰台を目指す。

 フリーは23番滑走で、24日午後8時55分にスタートする。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください