TDSのクリスマスは水上ショー、光のイルミネーションでゲストを…。

カナロコ by 神奈川新聞 によると

 東京ディズニーシー(千葉県浦安市、TDS)でクリスマスのイベント「クリスマスウィッシュ」が12月25日まで開かれている。TDSでは今冬新たに、ロストリバーデルタで色とりどりのランタンが光る「フィエスタ・デ・ラ・ルース」を導入。美しく輝くイルミネーションがゲストの目を楽しませている。

 「願い」をテーマにした水上ショー「カラー・オブ・クリスマス」は、夜のメディテレーニアンハーバーで展開。物語はゲストが船に乗ったミッキーマウスと一緒に、高さ約15メールのツリーに向かって願いを告げるとツリーが輝き始めるというもので、目にした観客からは「ウヮーッ」っと大きな声が上がっていた。

 ほか、パーク内7カ所からクリスマスツリーを運び行われるエンタテインメントプログラム「ホリデーグリーティング・フロム・セブンポート」では、暖かそうなケープに身を包んだ人気者・ダッフィーやシェリーメイも登場。愛らしい姿がひときわ大きな歓声を浴びていた。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください