11月 082014
 

ナタリー によると。

AIの「Story(English Version)」が日本版エンドソングに決定しているディズニー映画「ベイマックス」。このたび、日本語の「Story」が使用された映画のプロモーションビデオがディズニー公式YouTubeチャンネルにて公開された。

AIの代表曲「Story」は、“人と人との心のつながり”を歌い上げたその歌詞が「ベイマックス」のテーマとリンクすることから、未発表だった英語バージョンが日本版エンドソングに決定。「Story(English Version)」をBGMに使用した映画の予告編は反響を呼び、「ベイマックス」が伝えるメッセージをよりダイレクトに感じてほしいという思いから、人々になじみ深いオリジナルの「Story」を使用したPVも制作された。

AI本人は「新しい歌ではなく、『Story』を採用してくれたことがすごく嬉しかったです。この曲は、ときに不安だったり孤独だと思うことがあっても、人はいつも誰かとつながっていて決して一人じゃないということ、それと、大切な人を守りたいと強く願う気持ちを込めて作った曲。実際に映画を見て、私が『Story』の歌詞に込めた想いと本当にぴったりで感動しました」と喜びのコメントを寄せている。なお「Story(English Version)」は配信限定シングルとして発売中。

AI コメント
新しい歌ではなく、「Story」を採用してくれたことがすごく嬉しかったです。この曲は、ときに不安だったり孤独だと思うことがあっても、人はいつも誰かとつながっていて決して一人じゃないということ、それと、大切な人を守りたいと強く願う気持ちを込めて作った曲。実際に映画を見て、私が「Story」の歌詞に込めた想いと本当にぴったりで感動しました。ぜひみなさんも『ベイマックス』を観て、「Story」も聴いて、大切な人と温かい気持ちになってほしいと思います。

 Posted by at 12:14 PM

 Leave a Reply

(required)

(required)

You may use these HTML tags and attributes: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>